横浜の加圧トレーニングスタジオで、すっきりボディメイキング♪

HOME » 加圧トレーニングとは? 改めておさらい » なんでもQ&A

なんでもQ&A

加圧トレに関するFAQに回答しているページです。

加圧トレのよくあるQ&A

血流を制限することで、体に悪い影響はありませんか?

適正な圧力であれば、問題ありません。適切に血流を制限することで効果が上がりますが、制限しすぎると血液が筋肉に流れなくなり虚血状態になってしまうので、必ず専門のトレーナーの下でトレーニングを行ないましょう。

適正な圧力とはどのくらい?

人によって異なります。専門のトレーナーに適正な圧力を設定してもらいましょう。

自宅でも加圧トレーニングはできますか?

加圧トレーニングの知識を持たない、自己流トレーニングは危険です。自分で、ゴムなどを使って加圧したりせず、資格を持ったトレーナーの指導のもと、トレーニングを行なうようにしましょう。

加圧トレーニングと普通のトレーニングでは効果が違いますか?

実験結果によると、ハードな通常のトレーニングよりも、軽い負荷の加圧トレーニングのほうが、効果が上がるといわれています。

加圧トレすると、筋肉ムキムキになってしまいますか?

ムキムキの筋肉は、それなりのトレーニングを積まないと作れませんし、筋肉を作るのための食事も必要になります。加圧トレーニングでは、適度なバランスの筋肉をつけることを目指しているため、ムキムキにはなりません。

成長ホルモンがたくさん出ることで、体に影響は出ないのでしょうか?

加圧トレーニングは、外部から成長ホルモンを注入するのではなく、自分の体から成長ホルモンを分泌させます。その量は、一般的なトレーニングよりも多くなりますが、人間の体の抑制機能によって、悪影響を及ぼすほどの分泌量には至りません。

効果を上げるためにも、毎日行なったほうがいいの

加圧トレーニングは、通常のトレーニングより効果があるので、毎日行なう必要はありません。2~3日の間隔を開けて、長く続けていくのが効果的です。

ケガをしたときでも加圧トレーニングはできるのですか?

まずは医師に相談しましょう。ケガの具合によって、トレーニング内容を変えることで、リハビリとして機能することもあります。

 
横浜の女性向け加圧トレーニングスタジオBEST5