横浜の加圧トレーニングスタジオで、すっきりボディメイキング♪

HOME » 加圧トレーニングの特徴 » ダイエットにも

ダイエットにも

2つの働き

加圧トレーニングの特徴で見逃せないのがダイエット効果です。では、なぜダイエットができるのでしょうか?

そこには2つの秘密があります。ひとつは、運動をするときに適正な加圧をすることで、筋肉が効率よくつくようになり、その結果、基礎代謝が増えて太りにくく痩せやすいカラダを作るという根本的な体質作りにも作用するからです。もうひとつは、カラダを作る成長ホルモンが多量に分泌されることで、脂肪を燃焼させる働きがあるからです。

負荷をかけることで筋肉が勘違い?

筋肉には、瞬発力に優れた「白筋」と持久力に優れた「赤筋」の2種類があります。陸上でいえば、短距離選手は白筋が発達し、マラソン選手は赤筋が発達しています。加圧トレーニングは、短距離のような全速力でマラソンを走るようなもの。

軽い負荷をかけてあげることで、激しい運動をしていると筋肉が勘違いをしてくれますので、マラソンのようなペースで短距離を走ったのに、まるで短距離のペースで何キロもマラソンをしたのと同じような効果が表れるのです。

筋肉アップでメリハリボディを手に入れる!

女性は30歳を過ぎると、1年で約1%ずつ筋肉量が減っていくと言われています。

筋肉を作るといっても、何もムキムキっとした筋肉隆々なカラダを作り上げることではありません。年々減ってしまう筋肉の分と、運動不足になりがちで消費しきれないエネルギー分は、筋肉を作ってあげて脂肪燃焼効果をアップしてあげる必要があります。「もう独身じゃないし…」「子どももいるから…」、だからブヨブヨっとしたお腹でも、たるんだ二の腕でも構わないとは思っていませんよね?

筋肉量を増やしてあげれば、スリムで締まりのあるメリハリボディを手に入れることも可能ですし、その上、健康や美容にもプラスになるというのですから、始めないって手はないですよね?

 
横浜の女性向け加圧トレーニングスタジオBEST5